LAZER
HISTORY
世界最古の歴史あるヘルメット メーカー
1919年 ベルギーにて、創設者ロジャー・ラクロワによるオートバイ用 革製衣類の生産からスタートしました。
1930年にはリジッドレザー ヘルメットを、1948年にはアルミ合金製ヘルメットを開発・生産。
以来、ヘルメットの歴史と共に90年以上を歩んできた世界屈指のヘルメット ブランドです。
技術革新により高められたプロテクション性能
デザインと快適性、安全性とテクノロジーの調和を常に考慮しているレイザーのヘルメットは、自転車用ヘルメットの歴史の中でも数多くの優れたテクノロジーを提供し続けてきました。
レイザー独自の独創的フィッティングシステム “ロールシス®” や “オートフィット®”、レンズ一体型タイムトライアル用ヘルメットなど、素材と生産技術の進化をヘルメットの研究開発に積極的に取り入れています。
現在、5大陸 50ヵ国以上にわたり、設計・製造・販売をおこなっています。
レイザーがサポートするトップ アスリートからの確かなフィードバック
レイザーは長い年月にわたり、パオロ・ベッティーニ、ミゲル・マルティネス、アクセル・メルクス、リシャール・ヴィランク、リュック・ファン・リールデ、トム・ボーネン、ブライアン・ロープス、テレネット・フィデア チーム、ロット・ソウダル チームなどのチャンピオン、トップアスリートによるテスト、フィードバックを製品開発に活かしています。
WEBサイトご利用にあたって